アンドレ・ルヌー

b0145668_136339.jpg


先日飯田橋の古書店で美しい画集に出会いました。
『アンドレ・ルヌー  パリのひとり言』。
どこかで見たことがあるような。
でも名前は初めての画家でした。








b0145668_1371646.jpg


繊細なタッチで描かれたパリの街角。
ほっとため息をついているような、そんな建物。
それなのにどこか懐かしくて。








b0145668_1381692.jpg


荻須高徳氏や佐伯祐三氏の絵も想いだされて。
人を惹き付けてやまないパリの街並を心に抱きしめて。
一冊の画集がもたらしてくれたやさしい時間をちょっとだけお裾分け。

無骨な塩鮭のお詫びかたがた…。
[PR]
by chatnoirN | 2009-04-27 13:12 | 絵画