b0145668_1057145.jpg



b0145668_10571978.jpg



b0145668_10572359.jpg


等々力渓谷から歩いて15分ほどのところに憧れのケーキ店「オーボン ヴュータン」があります。
初めての訪問。
せっかくですからイートインでゆっくり。
ケーキの姿も美しいですが、食材の組み合わせの妙にうっとりしてしまうひととき。
ライトグリーンのソースの「エロス」は青林檎と苺、そしてチョコレートの香りのソナタ。
また訪れたいケーキ店です。
日本橋高島屋にも支店があります。

「オーボンヴュータン」→
[PR]
b0145668_10324565.jpg



b0145668_10324840.jpg



b0145668_10325216.jpg



b0145668_10325814.jpg


わが家からバス1本で行ける等々力渓谷。
自由が丘からもほど近いのに、こんなにも深い緑の回廊。
水辺の風が心地よくて、三々五々散策を楽しむ人たちの姿が。
これから紅葉の季節へ、さらに訪れる人が多くなるのでしょうね。
[PR]
# by chatnoirN | 2010-09-12 10:38 |
b0145668_1043434.jpg



b0145668_1043975.jpg


私的記録としてのブログ記事がどなたかの「思い出」に共鳴し、うれしいコメントをいただけること。
そしてその共有の上に次に訪問があること。
それは歩を同じくすることと同様の安寧につながるような気がします。

BOMBAY BAZAR→
[PR]
b0145668_1030387.jpg



b0145668_10304213.jpg



b0145668_10304731.jpg


9月は再会の月になりそう。
懐かしい思い出と未来への夢。
語り合う人のいる感謝の中、「another Door」での時間が過ぎて行く。

今日は9.11。
忘れてはならない記憶と、果たさなければならない平和への願いが人の心に舞い降りる日。
戦争のない世界への「another Door」を開くのは私たち一人一人の気持ち。

[PR]
b0145668_11564529.jpg



b0145668_11564238.jpg


空がどんどん秋色になってきました。
今朝はとても涼しくて。
いよいよ待ちに待った秋到来。
楽しい秋になりますように。
[PR]
# by chatnoirN | 2010-09-10 11:58 |
b0145668_11401846.jpg



b0145668_11402371.jpg



b0145668_11402680.jpg


ステイン。
こちらのファンの方のご要望でアップ。
本当は内緒にしておきたい気持ちもちょっと。
新メニュー、野菜カレーもとても美味でした。

ジャズが流れる中、みな遠慮がちにおしゃべりを楽しんで。
そう、なんだか気持ちがとても「控えめ」になるやさしいカフェなのです。

さらにご質問にお答えして。
ステインは革作家Dazzleさんのお父様のお店でもあります。

Dazzleさんのブレスをご紹介後、オーダーについてのお問い合わせがありました。
作品はステインにもいくつか置いていらっしゃいますが、アトリエを別にお持ちです。
詳しくはコチラへ。

凝り性のDNAでつながる魅力的なお二人のそれぞれの自己表現。
わたしは双方のファンでございます。

ステイン
熊本市長嶺西1-8-96
Tel.096-384-6233
[PR]
b0145668_10163284.jpg


阿蘇の草原に咲くヒマワリ。
涼やかな笑顔だね。
[PR]
# by chatnoirN | 2010-09-09 10:22 |
b0145668_9592550.jpg



b0145668_9592968.jpg


無意識に見ているもの。
無意識に忘れてしまおうとしているもの。

70年代に青春を過ごした私たちにとってヒッピーもビートルズもすべて「Love&Peace」の象徴でした。
そして若いパワーで世界を平和にできると感じていました。

「Love&Peace」。
たとえ時代錯誤と言われても。
心のなかの埃をはらって、無意識から再認識へ。
このことばの意味を今また受けとめて行こうと思います。
[PR]
# by chatnoirN | 2010-09-09 10:05 | オブジェ
b0145668_9485183.jpg



b0145668_949777.jpg



b0145668_9491720.jpg


母親の前では子供はいつまでも陽光に包まれた幼子であり続けてもよいのに、
そんなことを友人と語り合う。
親の前で素直に自分を表現できない、
それは大人への成長の現れでもあるのかもしれないけれど。
でもね、ひだまりのあたたかさを求める笑顔をかくさずにいれることって、
それは「未熟」という言葉ではくくれない、
たいせつな人生の要素だと思うのです。
[PR]
# by chatnoirN | 2010-09-09 09:55 |
b0145668_323350.jpg



b0145668_323758.jpg



b0145668_32409.jpg


吉祥寺ダンディゾンの食パンはカワがぱりっとして中がしっとり。
そのうえこぶりなので、ついつい野蛮にちぎってお口にほおばります。
鼻の奥にひろがる香ばしい香りが魅力です。

ダンディゾン→
[PR]