b0145668_18431621.jpg


大きなボタンを使ってリングをつくりました。
強めの自己主張。
ちょっと大胆な秋にしたいな。
[PR]
b0145668_18174122.jpg


書店で時間を忘れ本に見入ったために疲れ果ててたどり着いたお店「PANINO GIUSTO 」。
軽く甘いものでもとメニューをながめて「アナナス」という単刀直入な名前にひかれてオーダーしたメニューが写真のものでした。
完熟ゴールデンパイナップルを薄くスライスしてジェラートを添えたシンプルな組み合わせ。
パイナップルの芳醇な香りをかくも上品にまとめるセンスに脱帽でした。
お勧めします。

「PANINO GIUSTO 丸の内店」→
[PR]
b0145668_14175677.jpg


街角に穏やかな気持ちをもたらしていた小さなアレンジ。
なんてやさしい組み合わせ。
[PR]
# by chatnoirN | 2010-09-15 14:25 |
b0145668_14134459.jpg



b0145668_14134888.jpg



b0145668_14135282.jpg


横尾に行くとできるだけ同じ席に座ります。
本がたくさん見える席。
おしるこが運ばれてくるまで、
この席でぼんやりと本の背表紙を眺めている時間がうれしくて。
きっと本の題名も食べちゃっているのだと思います。

「横尾」→
[PR]
b0145668_21462780.jpg


友達に誘われて銀座松屋の「銀座目利き百貨街」にまいりました。
そこで心惹かれた小山薫堂さんの自筆原稿。
大切に連れ帰り飾りました。


「旅をするように、
 愛をしようよ。」
[PR]
# by chatnoirN | 2010-09-14 22:11 |
b0145668_21401193.jpg


街角にバラのツリー。
秋の風。
涼やかな午後。
[PR]
# by chatnoirN | 2010-09-14 21:42 |
b0145668_10292924.jpg


「木とり舎」さんでボタン製作のレッスンを受けました。
くるみの木からつくるボタン。
のこぎり、小刀、彫刻刀、ドリルを使って。
小学校の図工以来の真剣な時間。

木の目に逆らわない。
このこと。
なんだか逆らってばかり居てさかむけだらけのマイライフを反省。
やわらかいラインは木目をいかしてはじめて生まれるのだと言う哲学を学ばせていただきました。

マンツーマンで贅沢におしえていただける、静かな、そして丁寧なレッスン。
みなさまもぜひ。

「木とり舎」→
[PR]
# by chatnoirN | 2010-09-13 10:37 | オブジェ
b0145668_9495781.jpg



b0145668_950119.jpg



b0145668_950675.jpg



b0145668_950963.jpg


探していたの。
プールのあるカフェを。
みつけたのよ。
ようやく。

ほんとうは
かっこいいカクテル、飲みたい場所だけれど。
相変わらずのアルコール禁止。

ともだちは平気な顔して
おいしそうにビールを飲み干して。

でもいいのよ。
このプ−ルがみつかったから。
これ全部ブルーキュラソー。
夕刻に淡い緑が加わればミントを効かした気分を味わうわ。

見上げた空に星は無くとも、水辺のたゆといのおかげで
心にたくさんの星がきらめいた夜。


「347cafe」
[PR]
b0145668_03251.jpg



b0145668_032825.jpg



b0145668_0321770.jpg


吉祥寺「ロカリテ」。
古物がしっとりと配された空間に、青山ユトレヒト選の古書が備わったサンクチュアリ。
イチヂクたっぷりのタルトをいただきながら、気持ちはケルテスの写真集に向いたままでした。

「ロカリテ」→
[PR]
b0145668_064428.jpg



b0145668_065591.jpg



b0145668_065957.jpg


11、12日はご近所の大鳥神社の祭礼でした。
市が立ってにぎやかな境内は浴衣や法被姿の人たちに染まって。
マジックボールや金魚の鮮やかな色。
金魚すくいのおじさんの講釈。
どれもが胸に幼い日の甘い夢を思い出させてくれました。
[PR]
# by chatnoirN | 2010-09-13 00:13 | 場所