カテゴリ:ドール( 5 )

b0145668_8522045.jpg


はたらきもののミセスローズ。
新しいお部屋に早速キッチンシンクと足踏みミシンを揃えました。
「次はテーブルね。そうしたらみんなでお茶会しましょ!」
お手伝いに来てくれたベアちゃんたちもにっこりです。
[PR]
by chatnoirN | 2010-07-30 09:04 | ドール
b0145668_20411385.jpg




b0145668_20412877.jpg


ようやくあなたがわが家にやってきてくれました。
私はずっと待っていました。

砂遊びの女の子。
ハンガリーの陶器会社ホロハーザのフィギュリンです。

眺めているだけで時計の針が逆戻り。
夢中で遊んだあのころのほわほわの幸せにたどりつきます。
[PR]
by chatnoirN | 2009-12-29 21:12 | ドール
b0145668_822412.jpg

小さな女の子が赤いお馬に乗って運んできてくれるクリスマス。
スウェーデンのオーナメント。
[PR]
by chatnoirN | 2009-12-05 08:22 | ドール
b0145668_7275726.jpg


ずっと以前に別のブログでご紹介しましたドールのお召し替えをしました。
半年も放っておいてごめんなさいね。


b0145668_7305911.jpg


これが元の状態です。
身長20cmくらいの小さなレディ。
よく見ると胸から上はビスク、膝から下は樹脂、そして胴体は布と綿。
面立ちと脚の雰囲気のギャップから考えて、ピンクッションのようなドールに後になってモダンな体が与えられたということかしら。
とにかく傷みすぎたドレスをとって、できるかぎり水拭きでお顔や腕の汚れを拭き取りました。
そして、洋裁のできない私ですから、アンティークレースをくるくる。
帽子代わりにリボンをきゅっ。



b0145668_7352770.jpg


シャワーを浴びたレディ、すっきりしたお顔になりましたでしょ。
それにしても見れば見るほどあなたさまはお美しい。
[PR]
by chatnoirN | 2009-01-18 07:39 | ドール
b0145668_2214695.jpg


キャサリーンマリーさんからいただいた着物を着ておすましのピッピチュラ。
マリーさんとはアトモスフェールのころからドールについてたくさんのお話をしてまいりました。
ドールは日本ではこどもたちだけのためのものと思われがちですが、欧米ではおとなの楽しみとしてきちんと受け継がれていると聞きます。
ターシャさんも著書の中でこうおっしゃっています。
「ある時、突然、発見したのです。声に出さなくても、人形には通じるのだと。頭の中で思うだけで、人形と一緒に、なりたいものになって遊べるのだと。(中略)大人も、そう信じれば、人形も言葉をしゃべるし、人間のように動くのよ。」(『ターシャの楽しい生活』より)
ターシャさんの作ったドールのエマの胴体には肝臓、肺、心臓をかたどった木片がその位置にきちんと入っているそうです。
本気で遊びを楽しむことができる、それが本当のおとなの条件なのかもしれませんね。
[PR]
by chatnoirN | 2009-01-12 22:14 | ドール