カテゴリ:ポストカード( 12 )

b0145668_9313758.jpg


台風、そして地震とたいへんな被災の模様がアナウンスされています。
皆様は大丈夫でいらっしゃいますか?
被害にあわれた方々には心から御見舞い申し上げます。

今朝静岡に住む次男と連絡をとりました。
とても大きな揺れだったとのこと。
棚から物が落ちて来て、施錠していなかったベランダの窓は震動で15cmくらい開いていたそうです。
直後から救急車のサイレンが響き続けて。

これから東海関東地方へ台風が接近します。
どうぞみなさまお気をつけて、お健やかにお過ごしくださいませ。
[PR]
b0145668_7495889.jpg


アンティークポストカードはテーマを持って集めるのも楽しみ方のひとつでしょうか。
たとえば、ね。
パリの風景を描いたこのカード。
よく見てね!




b0145668_7594624.jpg


お次はこのカード。
むむ、ちょっと接近。




b0145668_80235.jpg


そして、ね。
このカード。
さらに接近。
ちなみに右側の美しい建物はパリの市庁舎とのこと。




b0145668_83434.jpg

これら3枚のカードはどういう技法で印刷されたカードなのかしら。
想像が膨らみます。
写真をベースのようにも見えますが。

同じ風景を描いたカードを集めるのもアンティークポストカードの楽しみの一つですね。
[PR]
b0145668_018892.jpg


明日から始まるコレクタブルズガーデンさんの「ユメノカタチ」展。
今回も「Le Tableau Castor」で参加させていただきます。
なかなかスタートが切れなかった製作。
昨日ようやくアンティークポストカード作品12点を発送いたしました。(ぎりぎりですみません!)

More  よろしかったら…
[PR]
b0145668_65720.jpg


おはようございます。
今日の私は「レッツ トライ!」
わくわくどきどきしています。
だって…、沢田研二さんのショーにバックコーラスで出演しちゃうからです。
「!!!」
もちろん1000分の1の人員ですが。
東京ドームのステージで歌っちゃうのです!
小学生の時に憧れたタイガースのジュリーと、この歳になってご一緒できるなんてね。
こんな機会を作ってくれた友人に感謝するとともに、これまで歌い続けてきた偉大なるジュリーに心から拍手を送ってまいります!
ミーハー?な私の初挑戦。
ですから、…恥ずかしながら「レッツ トライ!」なのです。
行ってまいります!
[PR]
b0145668_075286.jpg


雑事に追われる日々の中で、大切な感覚をとりもどすために、
アンティークポストカードを眺めることが少なくありません。
昔の人の手から手へ託された伝言。
気持ちを反映させるために用意された絵のやさしさ。
素直に心に入って来てくれます。


b0145668_0141523.jpg


どうしてこんなに穏やかな絵が描けるのでしょう。
幸せを願うカードたち。


b0145668_0152519.jpg


野に咲く花を手折って渡されたような歓びを
きっと人は受け取ったことでしょう。
100年の時を越えて静かに咲き続ける花たちとともに、どうぞよい週末を。
[PR]
b0145668_8494046.jpg


子供たちと海。
白い霧のような波の飛沫に海の匂いを感じます。
ベルギーのアンティークポストカードをアンティークレースで縁取ってみました。
長い時間止まっていた波が動き始めますように。
子供たちのこれからが幸せなものになりますように。
(消印 1921年)
[PR]
b0145668_923666.jpg

じっとみつめられる。
それは緊張を伴う行為。
じっと見つめ返す。
それはエネルギーのいる行為。

このカードを見ていると、心にまといすぎていたものが剥がれて行きます。
(1907年消印)
[PR]
b0145668_7383039.jpg

昔いた猫にそっくりの猫をアンティークポストカードの中に見つけたのは数年前のこと。
そのカードには小さな封筒がついていて、その中にたたまれたメッセージが入っているという凝ったつくりでした。
ちょっと恥ずかしげにピンクの愛らしい封筒をくわえている猫を見ながら、「お前、そんな所でなにしてるの?妙に気取っちゃってさ!」などと語りかけたりして。
おもかげを追いかけてのコレクション。
これは私だけに意味のある特別なコレクションです。
メッセージの日付:1907年
[PR]
b0145668_8532572.jpg

このポストカードの題は「Au clair de la Lune」。
月の光を浴びて。
人は時折月の光の中で己を失うといいます。
「狂気的」という意味の英語「lunatic」の語源も月。
月と仔猫とヴァイオリン。
このゆるぎない3種の神器を前に私も狂気的歓喜を味わったのでした。
[PR]
b0145668_13523083.jpg

別のブログで知り合った方に聖地「モンサンミッシェル」に魂を奪われた方がいます。
お話を聞いているうちにこちらまで「モンサンミッシェル」のファンになってしまいました。
私のコレクション第1号はこの絵はがきです。
この絵はがき、よくごらんいただくとわかるのですが、文字と絵柄が少し歪んだ関係にあります。
それはあたかも聖地を前にして歓喜のあまりめまいを起こした時に目にする光景のようです。
[PR]