カテゴリ:香り( 11 )

b0145668_11174356.jpg


キャンドルの香り。
やさしい香り。

静かな朝にそっと灯して。




b0145668_11183869.jpg


蜜蝋のキャンドルは無垢の香り。
それは肌で感じる香りのような気がします。




b0145668_1120622.jpg


心に滞ったものがあるとき。
一途に燃える炎をながめて心のお掃除。

今日もよい一日になりますように。
[PR]
by chatnoirN | 2010-04-17 11:21 | 香り
b0145668_1781788.jpg


フランジュール」でコテ バスティドの香りを試させていただきました。
その中で強く惹かれたのが「ベチバー」のシリーズでした。
もともとは男性用に調合された香りとの事。
でも迷わずにこちらをいただきました。





b0145668_17121452.jpg


小さな瓶に入ったコロンです。
同じベチバーの香りです。
麻の粗い目の袋も気に入りました。





b0145668_17131936.jpg


帰宅後、ちょっと気になって雑誌に特集されていた星座と香りの記述を探しましたら、私の星座水瓶座に適した香りとして「ベチバー」があげられていました。
身体が選んだ香りが自分の運を開いてくれる香りだったのですね。
なんだかとてもうれしくて昨夜はベチバーの香りに包まれて休みました。

フランジュールはコテ バスティドのラインが揃っていて、丁寧にためさせていただけるお店です。
ペラションさんやルギャールの器も美しくディスプレイされています。
二子玉川におでかけの際はお立ち寄りくださいませ。
[PR]
by chatnoirN | 2010-02-13 17:18 | 香り
b0145668_22314044.jpg


美しいバラのブローチでおなじみのエイコさんからブログ開設のお知らせが届きました!
ずっとずっと待っていたお便りでした。
アトリエkakibijoux」。
2匹の愛猫の名前がついたエイコさんのフランス便り。
初回はエイコさんのアトリエの窓のお写真から…。
これから楽しみにしています!
[PR]
by chatnoirN | 2010-01-26 22:36 | 香り
b0145668_1091565.jpg


STEAM CREAM
<主成分>
水、カラスムギ穀粒エキス、オレンジ花水、アーモンド油、カカオ脂、グリセリン、ステアリン酸、TEA、
ホホバ種子油、ラベンダー油、オレンジ花油、カミツレ油、ローズ油、セテアリルアルコール、香料、
メチルパラベン、プロピルパラベン

髪の毛からつま先まで全てに使える保湿クリームです。
今年の冬のイチオシ。
写真は「ARTS&SCIENCE」限定缶。
贈り物にもお勧めします。
[PR]
by chatnoirN | 2010-01-08 10:20 | 香り

b0145668_23152088.jpg


暮れのばたばたでお疲れの時は、塩に触れてみてください。
できれば精製していない粗塩に掌をうずめて。
あるいは塩をぎゅっと握りしめて。
静かに目を閉じると、体の中に海が生まれます。
ざざー、ざざーっと波が寄せて来て、ずいぶんと体が楽になりますから。
ラベンダーやユーカリなど、この季節にあった香りを加えるのも効果的です。
人間も自然の一部であることを知る小さな儀式。
是非、お試しくださいませ。
[PR]
by chatnoirN | 2009-12-28 23:26 | 香り
b0145668_9111913.jpg


お店をやっていたときに作っていたバスソルト。
これだけは今でも作り続けています。
お客様からオーダーをいただいて始める仕込み作業。
その作業自体が私の癒しの時間、そして気持ちの浄化の時間です。
「塩」と「香り」。
潔くて慈愛に満ちた自然からの大切な贈り物。
[PR]
by chatnoirN | 2009-06-18 09:19 | 香り
b0145668_9172527.jpg


青い空に美しい海。
さわやかに香る夏みかんの花。
友人たちと水俣の夏みかんの丘で花摘みをしたのはもう随分以前のこと。
その時始めて作ったネロリ水の香りとしっとりとした使い心地の良さにすっかり虜になったのでした。

地中海地方に住んだことのある友人がネロリ水のことを話してくれた時、それは夢の物語でした。
けれども一人の友人がそれを形にしてくれました。
長い時間をかけて、農家の方への働きかけや成分分析、商品化のための会社づくりなどを一つ一つクリアして。
昨日彼女から最初の「ネロリ花水」が届きました。
これは彼女の夢そのものなのだと思います。

今朝さっそく使ってみました。
ネロリの香りが広がって私には彼女の笑顔とあの日の青い海が見えたような気がしました。
水俣病の人たちの再生の夢もかけたプロジェクト「ネローラ花工房」の美しい試み「ネロリ花水」。
是非、みなさまにもお使いいただけたらとお願い申し上げます。
[PR]
by chatnoirN | 2009-05-28 09:37 | 香り
b0145668_209322.jpg


DURANCE社のハンドクリームは薔薇の香り。
お風呂上がりに手や脚の手入れに使っています。
香りは気がつかないうちに体や気持ちにしみ込んで、「癒し」の力を与えてくれます。
寒い夜にハンドクリームブレーク。
指先をいたわって「今日もありがとう」の少しの時間が、明日の元気につながるような気がします。
[PR]
by chatnoirN | 2009-01-13 20:19 | 香り
b0145668_925816.jpg


とても疲れた夜、母が日常によく纏っていた香りを身に着けてみました。
ニナ・リッチの「レール・デュ・タン」。
「時の流れ」という名にも魅かれて母はよくこの香りを漂わせていました。
香りは不思議。
目を閉じると母がそばにいてくれるようで…。
そのおかげでしょうか、よく眠れました。
[PR]
by chatnoirN | 2009-01-09 09:07 | 香り
b0145668_2235327.jpg


母の荷物を整理していましたら、30年くらい前に銀座シグナスビルに朝吹登水子さんが開いていらしたアンティークショップのオリジナル香水が出てまいりました。
母と二人で訪ねた日は、ちょうど朝吹さんがお店にいらして丁寧に香水の紹介をしてくださいました。
御主人の調合による香水。
思い入れも深くていらしたのでしょうね。
それからずっと母が大切にしていた香水です。
まだ少しだけ残っていて、蓋をあけるとその当時の記憶と重なる華やかな香りが漂いました。
幸福な香りの記憶。
この無形の想いを託して、香りにうるさい二男に朝吹さんの本と一緒に伝えました。
[PR]
by chatnoirN | 2008-12-23 02:34 | 香り