カテゴリ:布( 12 )

b0145668_1022505.jpg


アジア雑貨屋さんの店先に「¥1260」の札がついて下がっていたブラウス。
パッチの布が素敵で迷わず購入しました。
表裏、たくさんの模様と色。
楽しい。
肌触りを考慮してちゃんと裏もついていて。
お店のおじさんの「お洗濯について」の説明もとても丁寧。
ネットに入れてお水で「お洒落着洗い」をしています。
[PR]
by chatnoirN | 2010-07-29 10:28 |
b0145668_3483141.jpg


マーガレット・ハウエルのリネンのふきんは使うほどにやわらかくなります。
乾きも速くて手放せない一品。
ひろげたふきんは4年間使って来たものです。
[PR]
by chatnoirN | 2010-03-31 03:54 |
b0145668_227287.jpg


お店でもリネン類や小物を扱わせていただいていた「fog」を訪ねました。
下北沢から少し歩いて住宅街を抜けた通りに商品イメージそのままのお店がありました。
奥は会社の事務所になっていますから、とても静かです。
アンティークがうまくあしらわれたディスプレイを楽しみながら、ひさしぶりにそれぞれの品物をゆっくりと手に取って見る事ができました。
やはり布類、紙類が魅力的ですね。




b0145668_2214315.jpg


ネットショップでも気になっていた「ハギレのセット」。
こういう取り組みってうれしいですね。
きちんと裁断されたハギレは色や素材をうまく組み合わせてセットされています。
これはたいへん手のかかる作業だと思います。
地味な商品だからこそお店の理念が見える、そんなことを感じました。
いただいた猫ちゃんのショップカードがとてもキュートでした!!!
[PR]
by chatnoirN | 2010-03-13 22:19 |
b0145668_23481746.jpg

一日を終える前にたくさんの「ありがとう」を心に重ねられることの喜び。
感謝!
[PR]
by chatnoirN | 2009-11-23 23:48 |
b0145668_0455959.jpg


ストックスペースのない私の部屋に棚を利用して押し入れをつくりました。
仕切りは大きな布です。
整理中の箱にも布をかけてちょっと目隠し。
10年以上活躍してくれているローラ・アシュレイのカーテン生地が布の空と海になりました。
良き友たちが籠に揺られて船出をしています。
…こんな調子で、まだ片付けは続きます。
[PR]
by chatnoirN | 2009-09-11 00:58 |
b0145668_0365232.jpg


テリアと猫がひそひそ話。
「これは便利なポケットリボンだよ」
「なあに?ポケットリボンって」

ポケットリボン(私の勝手な命名です、すみません)は薄い生地のリボンをN字型に折ってふちを縫ったもの。
シンプルなつくりですが、便利です。
ポケットにカードを入れるだけで、タペストリーのように楽しめます。





b0145668_753194.jpg


軽いのでテープでピチッと壁にはることができて。
小さなコーナーづくりにはとても活躍してくれそうです。
私はgenteで求めました。
[PR]
by chatnoirN | 2009-03-26 00:48 |
b0145668_23453039.jpg


久しぶりの陽光に模様替えを思い立ちました。
キッチンは北向き。
これまでは防寒も兼ねて厚い木綿をかけていました。
でも寒さも和らいできましたから、レースをとりだしてかけてみました。





b0145668_23483370.jpg


本来横長のデザインのものを縦に二つに折ってさらにそれを二重に重ねて。
ちょっとバランスが悪いけれど、光の感じはいいかな。
小さなものを窓辺に飾ってできあがり。





b0145668_235116100.jpg


この小さなもの、気に入っています。
次男が昨年プレゼントしてくれました。
イースターのうさぎたち。
金属製で塗装してあります。
ドイツのものだったでしょうか。
クレヨンハウスで一緒に選びました。
ものにまつわるあたたかい思い出。
それを眺めながらのお料理は気持ちもはずみます。
[PR]
by chatnoirN | 2009-03-03 00:00 |
b0145668_10595335.jpg


帰省していた息子もさきほど任地へ。
楽しかったお正月の余韻の中、今年の「がんばるぞ!」のためにまた荷物の整理を始めました。
額装を通して巡り会った様々なこと。
今年はもっと充実させてゆきたいと思います。


b0145668_1123937.jpg


作品を置かせていただいている「コレクタブルズガーデン」さんで求めた布たち。
イギリスのヴィンテージ。
素晴らしいバランス感覚ですね。
見とれてしまいます。


b0145668_11143946.jpg


この布たちを使って額を作ってみたいと思っています。
秘密の花園にいるような、そんな世界が作れたらすてきですね。
コレクタブルズガーデンさん、今年もどうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
by chatnoirN | 2009-01-04 11:17 |
b0145668_7483174.jpg


転居のための整理をしていて目に付くのが「布」です。
どうしても手放せない。
親戚の家にも預けきれない。
ようするに「一緒にいたい」。

どうして布が好きなのか、よくわかりません。
今ではパッチワークもしなくなり「手芸」から遠ざかってしまっているのに、それでも「布」はそばに置いておきたい。
その色合い、その質感。
それが細い糸の集合体だという驚き。

写真はヨーロッパの古い布です。
シミすら愛おしい一品です。
[PR]
by chatnoirN | 2008-12-14 07:53 |
b0145668_9544326.jpg


先にご案内させていただきましたSTAINさんでの「うさぎの収穫祭」にたくさんのお出かけをいただき、また多くのお品物をお連れ帰りいただきましたことに深く感謝申し上げます。
急なお知らせにもかかわらずあたたかく応じていただけましたお心遣いがなによりも嬉しく思われました。
離れてもなおお客様が繋がって居てくださいますことの歓びを感じます。
これからも私なりの形でその繋がりに対してお返事ができますようつとめてまいりたく存じます。
どうぞ不器用なうさぎをあたたかく見守っていただきたく心よりお願い申し上げます。
本当にありがとうございました。

Merci Lapin

追伸
写真は50年ぐらい前のジャーマンファブリッックに咲くあじさいです。
愛されて咲き続ける花はとてもうつくしいですね。
気持ちの中にこんな花を咲かせてゆけたらいいなあと憧れます。
[PR]
by chatnoirN | 2008-11-06 10:04 |